ガイガーカウンターについてまとめてみた

2011年3月11日の大惨事から、日に日に放射能の影響について、報じられるようになりました。

安全なのか、危険なのか気になるところであります。

それらを自分で測定しようということで、線量計なるものをいろんなところで見るようになりました。

それら販売、レンタルしているサイトも見かけるようになりましたので、少しまとめてみたいと思います。

 

まずは、お母さん向けのサイトから紹介します。

お母さんは自分のお子さんや家族のことが気になると思います。

そういったお母さん向けに、おママばこというサイトがあります。

おママばこでは、精度が高く高性能と言われている「日本製 メディキタス社 シンチレーション式 高性能 放射能測定機 CK-3」が送料無料で販売されています。

0.001μSv/h~測定することができるものは、ほかにもあるようですが価格がCK-3の倍以上します。

また、おママばこでは、野菜を洗う洗剤も販売されています。

「おいしい野菜を食べたいけれど、放射能が気になる」という方は、検討されてはいかがでしょうか?



 

次は、GEIGER-JPを紹介します。

こちらは、さまざまは線量計を取り扱っています。

割りと手ごろなものから、値の張るものまで幅広く販売されています。

朝の情報番組zipでも紹介されたこともあるようですので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

また売り上げの一部を被災地支援募金として運用されているようですので、社会貢献も兼ねることができるのではないでしょうか?



 

GIGER-JPさんでは、同時にガイガーカウンターの代理店、特約店募集されているようです。

ガイガーカウンターを販売したいという方もぜひご検討されてはいかがですか?



最後に、ガイガーカウンターは値段が・・・という方向けに、ガイガーカウンターをレンタルできるサイトを紹介します。

信頼と実績のPCレンタルショップのECOPC-SHOPさんで、国内メーカー高機能放射線測定器 【恵比寿製作所】ES-GC01 を6泊7日レンタルできるようです。



 

 

放射能が関東でも高い数値を出したという報道などもあります。

逆に、安全の範囲内だという見解を出す方もいます。

一般人にはなじみのない単位で説明されても、しっくりできません。

ですので、自分で測り自分の目で確認される方がいいかもしれませんね。

 

ad

関連記事

関連する記事は見当たりません…

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑