祝・WBCに参加

公開日: : 未分類 ,

侍ジャパンがWBCに出場することになりそうだという明るい話題が飛び込んで来ました。

これはいいニュースですね。

監督やコーチが誰になるか、そして、その方々がどういった選手を選ぶのか興味津々です。

 

勝手に選んでみた

最近プロ野球に関する情報から遠いですが、監督になったつもりで完全に独断と偏見のみで選んでみました。

  • ピッチャー:ダルビッシュ
  • キャッチャー:細川
  • ファースト:阿部
  • セカンド:鳥谷
  • サード:中村
  • ショート:中島
  • レフト:長野
  • センター:青木
  • ライト:イチロー
  • セットアッパー:上原/高橋/岡島
  • 抑え:藤川

いやー、わくわくしてきますね。

 

豪華な内野陣

現実問題として、細川ではなく阿部がキャッチャーで入るのが妥当でしょうけど、そうなるとファーストは村田でしょうか?

川崎や西岡という侍経験者をよんだり、パンチ力もある坂本を使うという手もあります。そうなれば、おかわり君がファーストに入るでしょうか?

鳥谷は今年オールスターでしたでしょうか、たしか2塁を経験していますし、問題ないのではないでしょうか?

他に、松田もいますし、堂林という才能もいます。

いずれにしても内野陣は豪華です。

 

外野は?

そして、近年数字上では「らしく」ない感じがありますが、外せないのがイチローですね。

打撃だってまだま衰えてないと見ていますし、守備に関してはイチローがいるといないとではぜんぜん違います。走塁だって、健在です。

まぁ、侍ジャパンの大黒柱ですから、イチローを外したとしたら選ばれた監督の資質が問われますね。

 

外野の翼として、聖沢を使って欲しいという願望がありますが、青木や長野に足では負けていませんが打撃での実績が足りませんから、メンバーには入るでしょうがスタメンとしてはどうでしょう。

また、右の安打製造機内川もいます。

内野ほどではないですが、相手投手やそのときの調子をみていろいろ組み合わせることが出来そうです。

 

この投手陣はすごすぎる

まず、先発投手はすごすぎます。

ダルビッシュのほかに、最近メジャーでも先発として数字を残している岩隈。メジャーでも安定感抜群の黒田。巨人の左のエース杉内、内海。日本球界右のエース田中マー君。マー君と同世代のマエケン。

セットアッパーにはメジャーで経験している3枚はどうでしょう?他にも森福なども当然候補でしょう。

抑えは、藤川しかいないでしょうね。

 

残念なのが

ここまで人選に悩む話ばかりしてみました。

申し訳ないですが、私が度忘れしてしまっている選手も候補として名前が挙がってくると思います。

ただ、残念なのが、マー君とライバル視されていた投手、プロ入り前メジャーも注目して話題になった左腕の2選手がどう見ても現在の成績では厳しいということです。

実力の世界ですから仕方ないことですが、野球に興味がない人でも知っている選手が数多く選ばれ、活躍することで野球人気復活の起爆剤になって欲しい大会です。

そう考えると、特に王子にはこれからの活躍に期待せずにはいられません。

 

それはさておき

出場するなら、ぜひ3連覇を成し遂げて欲しいです。

が、それよりも、怪我なく大会を終えて欲しいものです。

 

ad

関連記事

no image

2月に入ったことだしペナントレースの予想でもしてみようと思います

2月になりましたね。 2月になると少しだけ、うきうきします。 それ...

記事を読む

no image

今日気になったプロ野球に関するニュース

日本シリーズも終わって、プロ野球がにぎわっていますね。 今年も何人か...

記事を読む

no image

2012年沢村賞はソフトバンク摂津投手

2012年の沢村賞はソフトバンクの摂津投手に決まったようです。 秋田...

記事を読む

no image

プロ野球と落合前中日監督と、主に上司にしたい人のこと

今年のプロ野球は、ここ2、3年の中で最も面白かったと思う。 楽天イー...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑