yumをプロキシ経由で使うには

ここ数日で何回も調べてしまったので、

いい加減覚えろ

という意味で、ブログで恥さらししておきます。

 

yumでプロキシーサーバー経由でinstall等を行うときは、2通りある。

yum.confに記載する方法

環境変数で指定する方法

今回はyum.confで指定しました。


proxy=http://proxy.example.com:8080/

って具合に、/etc/yum.conf に指定するだけ。

 

どうしてこういうことを忘れてしまうんだろう。

Googleが便利すぎるから、

調べればいいや

って気持ちが強すぎるんだろうなぁ。

 

ところで、yumは、

  • やむ
  • ゆむ

どっちなのだろう?

個人的には、後者のほうがしっくり来るw

 

ad

関連記事

「まめGO」で捕まえるほどお得な「まめモン」をGETしよう! 10月のQoo10「SUPER SALE」開催中

今日のイチオシDreamNews 「まめGO」で捕まえるほど...

記事を読む

iOS・Android対応フライトコントロールゲーム『フライング ハイ!』ニューリリース!

皆さんこんにちは。 皆さんの多くはスマホを持っていると思います。スマ...

記事を読む

no image

java.net.UnknownHostException: Unable to resolve host が出た

Androidの勉強中、 java.net.UnknownHostEx...

記事を読む

no image

LTE付きで27,980円ってまじ?デル 8型Android 4.4タブレットを発表

今日ネットで調べ物をしていたら、目に飛び込んできました。 デル、...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑