LPICレベル1合格を目指して その5

さて今日も、LPICレベル1を勉強しましょう。

LPICレベル1合格を目指して その4の記事が9月22日ですので一週間以上間が開いてしまいましたが、LPICレベル1取得まで頑張っていきます。

さて、ここまで4回に渡り、Linux標準教科書(Ver2.0.0)の第一章の部分のLinuxとはということで学んできました。

OSとはなんなのか?その中でLinuxの立ち位置について学びました。

改めて、ここまでのリンクを貼っておきます。興味ある方はその1からお読みください。

 

今回はその続きで、Linux標準教科書(Ver2.0.0)の第一章の部分、「Linuxのインストール」を学んでいきます。

ここはLinuxのインストール手順が細かく書いてある章になります。

私自身、これまでに何度もLinuxをインストールしたことがありますので、特に真新しいものはないと判断しました。

一つだけ覚えておきたいことがありましたので、引用します。

CentOSは、商用ディストリビューションであるRed Hat Enterprise Linuxの互換ディストリビューションとして提供されています。本家Red Hatとのバイナリ互換を保ちながら、サポートも同等を目指すという方針で開発されています。利用に際し費用が発生することはない、無償で提供されているディストリビューションです。

引用:Linux標準教科書(Ver2.0.0) P.10 2.2 利用するLinuxディストリビューション

CentOSの説明についてはテストに出ないかもしれませんが、知識としてぜひ知っておきたいないようです。

 

さて、今日で一気に第二章が終わりました。

次回からはコマンドについて学んでいきます。

 

ad

関連記事

アイ・サイナップは、IoT専用ネットワーク「SIGFOX(シグフォックス)」に対応したデバイスに事業参入

今日のイチオシDreamNews アイ・サイナップは、IoT...

記事を読む

Zenfone5ポチった―

以前から、zenfone5を欲しがっていました。 そのことについては、...

記事を読む

no image

LPICレベル1合格を目指して その9

LPICレベル1を勉強するコーナーです。 今日で9回目です。 ...

記事を読む

大容量なレンタルサーバーをお探しならヘテムルがいい!

ヘテムルというレンタルサーバーをご存知でしょうか? 使える...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑