NHK教育テレビ番組「えいごであそぼ」が「シンプルショー」を採用

皆さんこんにちは。

NHKの教育テレビって、たまに見ると、あっという間に時間が経ってたりしますよね。特に小さなお子さんがいる家庭ならなおさらではないでしょうか?

 

さて、NHK教育テレビの一つ、「えいごであそぼ」がドイツで開発された「シンプルショー」という技術を日本で初めて採用したそうです。

日本初!NHK教育テレビ番組「えいごであそぼ」が、ドイツで開発された「記憶」と「共感」の技術「シンプルショー」を採用しました。

simpleshowは「記憶」と「共感」に強く働きかける技術、技法のことのようで、「えいごであそぼ」の6月マンスリーソング「LISTEN AND TRY」のアニメーションに使われるそうです。

 

記憶と共感に強く働きかけると、小さなお子さんの英語力もアップしそうですね。こういう技術はどんどん取り入れていって貰いたいものです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 

ad

関連記事

社労士限定「社労士事務所を成功へ導く!実践経営セミナー」開催

皆さんこんにちは。   みなさんの中に、社労士の...

記事を読む

【新発売】振って火がつく電子ライターが日本初上陸

今日のイチオシDreamNews 【新発売】振って火がつく電子ライタ...

記事を読む

no image

気が付くとバレンタインデーもあと1ヶ月!?

1月ですねー。 1月といえば、クリスマスも終わり、大晦日も終わり正月...

記事を読む

no image

最近読んだためになるきじまとめ

最近流し読みが多く、じっくり情報収集できる時間をとれないでいます。 ...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑