リードプラス、HubSpotの運用サービスを提供開始

皆さんこんにちは。

 

リードプラス株式会社が、インバウンドマーケティングのソフトウェアプラットフォーム「HubSpot(ハブスポット)」の運用サービスを、2015年8月25日より開始するそうです。

 

インバウンドマーケティングという難しい言葉が出てきました。

インバウンドマーケティングとは、

消費者自身に「見つけてもらう」ことを目的としたマーケティング施策。見込客に対して有益なコンテンツをサイト上で提供し、検索結果およびソーシャルメディアにて「見つけられ」やすくし、自社のサイトに来てもらいやすくしていくもの。

だそうです。

 

さて、今回、リードプラスが『HubSpot標準導入サービス』に続き新たに提供するのは、『HubSpot標準運用サービス』で、このサービスは、HubSpotを使ったインバウンドマーケティングの運用に必要な作業をパッケージにし、リードプラスのエンジニアがお手伝いするものだそうです。

つまり、リードプラスのHubSpotエンジニアが、HubSpotのシステム管理業務、各種設定、マーケティングオペレーション業務の代行を行ってくれるのだそうです。

なので、HubSpotを活用したインバウンドマーケティングの運用をワンストップで提供することになり、デマンドジェネレーションプログラムによりリード獲得支援とナーチャリングを同時に実現、マーケティング担当者が必要な業務も適宜サポートしてくれるそうです。

 

ここまでやってくれるとなると、何やら高価な感じがしますよね。だって、エンジニアがお手伝いしてくれるとは言っても、エンジニアを雇うようなものでしょうから。

しかし、価格は、ベーシックなプランで20万円/月(税抜)だそうです。

これは、その分野に長けたエンジニアが手伝ってくれると考えると、とてもリーズナブルですね!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 

ad

関連記事

no image

純度99.99%、25年をかけてろ過されたハワイ生まれのピュアウォーター

少し前に、 おいしい天然水アルピナウォーターといえば、アルピナ8...

記事を読む

no image

【急げ】一生分のビールを手に入れるチャンス到来

キリンがこれでもかという素敵なプレゼントを用意してくれました。 ...

記事を読む

no image

《今日の気になる記事》「工数見積もりで陥りやすい罠」

ネットにある情報から気になった記事を紹介します。 今回紹介するのは、...

記事を読む

「Qtalk」の「Live Forum」掲載テーマ数が2000件を突破

皆さんこんにちは。 4月ですね。4月1日といえばエイプリルフール...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑