ヴァンラーレ八戸ホーム開幕戦。記録尽くめの快勝!

皆さんおはようございます。

3月19日、20日にJFL第3節がおこなれました。そう、ヴァンラーレ八戸のホーム開幕戦でした。

 

JFLの公式ページをみると、

20日はヴァンラーレ八戸とFCマルヤス岡崎が「八戸東陸」で対戦。前半優位に攻める八戸は22分に右CKからのボールを市川大祐が頭で決め先制、前半終了間際に水谷侑暉がPKを決め2-0で折り返す。後半も優位に攻める八戸が左からのクロスボールを中央で繋ぎ最後は吉川翔梧が決め3-0で快勝。マルヤスは前半チャンスを作るが決めれず、後半はシュート0本に終わり3連敗となった。

引用:JFL

 

と書かれているとおり、#25 市川選手がヴァンラーレ八戸移籍初ゴールを記録しました。また前節に続いて水谷選手がゴールしました。いい流れで3節まで終了しました。これにより水谷選手は得点ランキング単独2位になりました。これからもどんどん点を取って欲しいです。

 

スタメンやメンバーは

ポジション背番号名前◎スタメン(フル出場)
○途中出場
▼途中交代(スタメン)
△ベンチ
GK1山田賢二
GK26本間宏康
GK33田中賢治
DF3成田諒介
DF4岡田祐政
DF5菅井拓也
DF14金井隆太
DF16鳥山祥之
DF20山崎貴雅
DF21須藤貴郁
DF25市川大祐
DF28桝沢 樹
MF2児玉 昇
MF7李澤忍治
MF8菅井慎也
MF10新井山 祥智
MF15監崎 琢哉
MF18高見啓太
MF22前田 柊
MF24松本 晃
FW9吉川翔梧
FW11村上聖弥
FW13水谷侑暉
FW19佐々木 航
FW23西村 啓
FW29山本真也
FW30阿部 稜

です。

ポジションごとの枚数的には4-4-2。初戦の枚数に戻したようです。とはいうものの、#14 金井選手をMFで使うなどの工夫があったようです。

#14金井選手は前節で足を痛めたような感じで途中交代したので心配していましたが、問題なかったということでしょう。もし少しでも違和感があるならムリしないでもらいたいものです。

 

試合展開ですが、後半にシュート10本打っています。ミドルシュートもあったりいい感じでシュート打てていたとおもいます。決定的場面が幾つかあり決めれないこともありましたが、ここは徐々に改善されていけばいいでしょうね。

 

セットプレーで1点、PKで1点、流れの中で1点といい感じで点をとれ、見ていてとても楽しかったです。こういう試合がもっと増えるといいですね。

 

さて、この試合ホーム開幕戦ということで、観客動員にもフロントはかなり力を入れていたようです。それもそうですね。ホーム開幕戦で1,000人程度しか集まらないようだと、J3昇格へいきなり黄色信号となってしまいますからね。かなり寒い中でしたが3,066人と今までで一番の観客動員数となりました。これをきっかけに次のホーム戦も観客が集まるといいですね。

ただ、心配なのが年パスを買った方々から不満が出ないといいですが。

 

最後に、いつもの推移グラフを載せて終了します。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

 

 

ad

関連記事

JFL 1stステージ 第2節終了 ヴァンラーレ八戸今期初勝利

皆さんこんにちは。   3月12日、13日とJF...

記事を読む

八戸の言わずと知れた人気店。『達』に行ってきました。

皆さん、こんにちは。 八戸には色々と美味しい中華料理屋があります。昨...

記事を読む

JFL2016年1stステージ第6節終了。ヴァンラーレ八戸単独2位に浮上

皆さんおはようございます。 毎週、月曜なり火曜に更新するのが恒例...

記事を読む

JFL2016年1stステージ第8節終了。ヴァンラーレ八戸今年初黒星

皆さんこんにちは。   4月23日、24日にJF...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑