JFL2016年1stステージ第7節終了。ヴァンラーレ八戸5試合連続無失点。

皆さんこんにちは。

 

4月16日、4月17日にJFL2016年1stステージ第7節が行われました。

先日の熊本を中心とした九州での大地震の影響でJリーグは一部中止等になりましたが、JFLは予定された試合すべてが行われました。

ヴァンラーレ八戸は今回の地震の被害にあった大分をホームとする ヴェルスパ大分と試合を行い1-0で勝利。これで5試合連続無失点ということになります。

 

JFL公式サイトには、

17日はヴァンラーレ八戸とヴェルスパ大分が「八戸東陸」で対戦。前半は雨の中、八戸優位に攻めるもスコアレスで折り返す。後半も八戸優位の展開は変わらずもV大分の守備が堅くゴールは遠い。しかし八戸は73分に左サイドからのクロスボールを中央で繋ぎ最後は村上聖弥が決めこれが決勝点となり八戸が連勝で首位に勝ち点で並ぶ。V大分はチャンスが少なくゴールなしで今季初の黒星となった。

引用:JFL公式

と書かれています。

 

メンバーは

ポジション背番号名前◎スタメン(フル出場)
○途中出場
▼途中交代(スタメン)
△ベンチ
GK1山田賢二
GK26本間宏康
GK33田中賢治
DF3成田諒介
DF4岡田祐政
DF5菅井拓也
DF14金井隆太
DF16鳥山祥之
DF20山崎貴雅
DF21須藤貴郁
DF25市川大祐
DF28桝沢 樹
MF2児玉 昇
MF7李澤忍治
MF8菅井慎也
MF10新井山 祥智
MF15監崎 琢哉
MF18高見啓太
MF22前田 柊
MF24松本 晃
FW9吉川翔梧
FW11村上聖弥
FW13水谷侑暉
FW19佐々木 航
FW23西村 啓
FW29山本真也
FW30阿部 稜

でした。

ここ数試合ほぼ同じメンバーで固定されています。いい流れで来ているので下手にいじる必要が無いということでしょう。#1山田選手、#21須藤選手はフル出場を継続中。無失点記録と併せてどこまでも記録更新して欲しいです。

そして、#11村上選手、#13水谷選手の前線も必ず得点してくれる頼もしい存在ですね。両選手は共に4得点で得点ランキグでも3位タイ。得点王も手に届く範囲にいます。お互い刺激し合いながら得点量産してほしいものです。

 

無敗対決で大分に勝ち、FC大阪とヴァンラーレ八戸が未だ無敗。さらに、今節の勝利により勝ち点で首位FC大阪に並びました。得失点差で順位は2位ですがそれも1の差です。手の届くところにFC大阪がいます。個人的にJ3昇格のためにも1stステージ制覇はしておきたいと考えています。そのためにも残り8試合後にFC大阪より上にいるためには、勝ち点を積み上げていくことが必要になります。

残り8試合は

  1. 4/24 ホンダロックSC戦 アウェイ
  2. 4/29 FC大阪戦 ホーム
  3. 5/3 ラインメール青森戦 ホーム
  4. 5/8 ソニー仙台FC アウェイ
  5. 5/15 アスルクラロ沼津戦 ホーム
  6. 5/22 Honda FC戦 アウェイ
  7. 5/29 ブリオベッカ浦安戦 ホーム
  8. 6/4 ファジアーノ岡山ネクスト戦 アウェイ

となっています。

4月24日のホンダロック戦は宮崎で予定されていますが、どうなるかわかりません。そういった未確定のストレスがあるので負けなければいいと思います。

そして、現在の順位から考えると5/15の沼津戦が最も大事な試合になるような気がします。そのためにも、4/29のFC大阪戦は勝ち点3を獲得しなければなりません。そしてその後の青森ダービーでは選手には勝ち点3を、そしてクラブとサポーターは集客の面でも後押ししていかないといけません。

更に昨年味わった悔しさを5/8に晴らした上で、5/15に臨みたいところですね。

5/15には、是非、市川選手のコネでゴン中山さんにも八戸に来ていただけたら集客の面でも最高ですね。試合はもちろんヴァンラーレ八戸が勝つのですがw

 

そういった青写真通りになるためにも、選手一丸となって無失点記録更新と無敗記録の更新を続けてほしいものです。

では、いつもの推移です。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

となりました。

さすがソニー仙台です。着実に順位を上げてきています。最後の最後まで侮れない存在ですね。

そして観客動員数ですが1試合平均2,000人のボーダーラインを割ってしまいました。ここ2試合天気が味方してくれなかったのが一番の原因だと思っています。なるべく早めにボーダーラインへ回復しておきたいですね。

 

最後に、

今節大分に勝てたことは嬉しいのですが、大分の選手が肉体的にも精神的にもベストパフォーマンスではなかったでしょうから、やはり素直に喜べていません。

なので2ndステージ、お互いにベストな状態で戦えることを願っています。

 

ad

関連記事

JFL2016年1stステージ第8節終了。ヴァンラーレ八戸今年初黒星

皆さんこんにちは。   4月23日、24日にJF...

記事を読む

JFL2016年1stステージ第6節終了。ヴァンラーレ八戸単独2位に浮上

皆さんおはようございます。 毎週、月曜なり火曜に更新するのが恒例...

記事を読む

FWが足りないヴァンラーレ八戸に好き勝手言ってみる。枚数的には十分かも!?

皆さんこんにちは。 今日もヴァンラーレ八戸に好き勝手言ってみます...

記事を読む

2016年ヴァンラーレ八戸選手プロフィールページ公開

皆さんこんにちは。   たまたまヴァンラーレ八戸...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑