JFL2016年1stステージ第8節終了。ヴァンラーレ八戸今年初黒星

皆さんこんにちは。

 

4月23日、24日にJFL1stステージ第8節が終了しました。ヴァンラーレ八戸は宮崎でホンダロックSCと対戦しました。雨が降りピッチ上に水たまりがあったようです。そんなピッチ状況で戦ったわけですが、

ホンダロックSCとヴァンラーレ八戸が「宮崎市」で対戦。雨でスリッピーなピッチも影響し前半は互いにシュートゼロ。ロックは26分に退場者を出す。後半は数位的優位の八戸がチャンスを多く作るが決めきれず。逆に86分ロックは左サイドからの直接FKから中央で繋いだボールを上田常幸が決め先制。これが決勝点となりロックが勝利。八戸は8戦目にして今季初黒星となり順位も3位に後退した。

引用:JFL公式

ということでした。

ヴァンラーレ八戸は8節にして今年初黒星。連続無失点もここで途絶えてしまいました。

 

メンバーは、

ポジション背番号名前◎スタメン(フル出場)
○途中出場
▼途中交代(スタメン)
△ベンチ
GK1山田賢二
GK26本間宏康
GK33田中賢治
DF3成田諒介
DF4岡田祐政
DF5菅井拓也
DF14金井隆太
DF16鳥山祥之
DF20山崎貴雅
DF21須藤貴郁
DF25市川大祐
DF28桝沢 樹
MF2児玉 昇
MF7李澤忍治
MF8菅井慎也
MF10新井山 祥智
MF15監崎 琢哉
MF18高見啓太
MF22前田 柊
MF24松本 晃
FW9吉川翔梧
FW11村上聖弥
FW13水谷侑暉
FW19佐々木 航
FW23西村 啓
FW29山本真也
FW30阿部 稜

でした。

DF陣はいつもの顔ぶれでしたが、#13 水谷選手がベンチスタートで#7 李澤選手がスタメンという攻撃陣は若干メンバーが異なりました。この時点で水谷選手の調子が悪いのか、ピッチ状況を考慮しての交代だったのか不安になりました。その不安が的中、途中から水谷選手が出場するもすぐ交代してしまったようです。Twitter等で情報収集するとどうやら怪我したようですね。5月は大事な戦いが続きますので怪我が長期化しないことを願うばかりです。

 

とうとう今年初黒星を喫してしまい順位も一つ下げてしまいました。これだけ見ると少々悲観的に映りますが、全然そんなことは無いと思っています。というのも次節は首位FC大阪と直接対決できます。ここでFC大阪を叩いておけば勝点で再び並ぶことができます。その後FC大阪は、ソニー仙台、アスルクラロ沼津といった上位陣との対決が続きます。そういった日程的な面からもまだヴァンラーレ八戸には可能性が多く残っていると思っています。なんとか1stステージ制覇して成績面をクリアし、そのことで2ndステージは客を集めたいところです。

ということで、次節は勝たなければなりません。引き分けではダメです。勝点3をしっかり取りましょう!

 

といったところで、いつものチャートを掲載しておきます。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

となりました。さすがソニー仙台。昨年王者の底力を遺憾なく発揮しています。それに対し沼津はやや足踏み状態が続いています。願わくば八戸と直接対決後に調子をあげて来て欲しいですw

 

次節勝たなければいけないことはかきましたが、GWは短い期間での試合が続きます。たくさんのファン、サポーターに来てもらい、その上で勝って昇格に弾みを付けたいですね。

 

ONE HEART

共に願いを叶えよう!

 

 

ad

関連記事

JFL2016年1stステージ第7節終了。ヴァンラーレ八戸5試合連続無失点。

皆さんこんにちは。   4月16日、4月17日に...

記事を読む

ヴァンラーレ八戸ホーム開幕戦。記録尽くめの快勝!

皆さんおはようございます。 3月19日、20日にJFL第3節がお...

記事を読む

2015年のヴァンラーレに好き勝手いってみる 2ndステージ編

皆さんこんにちは。 今回もヴァンラーレ八戸について好き勝手言って...

記事を読む

ヴァンラーレ八戸の2016年の戦いがまもなく始まります。

皆さんこんばんは。 去る2016年2月19日に第18回 日本フッ...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑