JFL1stステージ終了。そして2ndステージが始まります。

皆さんこんばんは。早いもので、JFLの1stステージが終わってしまいました。第12節の記事は書いたのですがそこから全くかけてませんでした。

ヴァンラーレ八戸は1stステージは、勝点25でHonda FCと並びましたが得失点差で5位となりました。4位ホンダロックSCとは勝点1差となっています。

 

1stステージを振り返ると、前半はかなり好調でした。年間完全制覇も可能かも!?と期待させてくれました。しかし、第8節で今年初黒星を喫してから上昇気流に再度乗ることがなかなか出来なかったようです。ちょうど水谷選手が離脱した時期と重なります。やはりチームに欠かせない選手だったと言えるのでしょう。

そんな苦しい状況ではありましたが、それでも1stステージも終盤に来て相手関係にも恵まれた面もありますが、第14節、第15節と連勝で終われたのは2ndステージに向けて好材料でしょう。

 

そんな1stステージを通して、

全得点:19(リーグ6位タイ)

全失点:10(リーグ最少失点)

となりました。やはり安定した守備力は今年も健在です。何試合か見ましたが、守護神山田選手がすごすぎます。山田選手のスーパーセーブがあってこそ、この失点数で済んでるといえます。その他にも新加入の岡田選手のチームをまとめる力も特筆すべき点だと思います。

全得点19の内、村上選手が6点で得点ランキング5位タイにつけています。トップとは6点差ではありますが、2ndステージもこのままの勢いで得点を重ねて欲しいです。また離脱してしまった水谷選手も4得点でランキング15位です。慌てずしっかり治したうえで復帰してもらって、得点量産して欲しいです。

攻撃面ですが、元日本代表の市川選手の加入も大きいような気がします。ホーム開幕戦での得点もそうですが、クロスの精度が凄まじいです。そこからの得点シーンと言うのは決して多くはありませんが、相手チームに警戒サせるには十分すぎる程です。もちろん市川選手の守備力も見逃せません。全盛期のスピードは確かに無いかもしれませんが、今やチームに必要不可欠な選手です。今年だけでなく、是非とも来年もチームの要として活躍してほしいものです。

 

他にも色々書きたいことがあったのですが、このエントリーはここで終わります。

時間を見つけて、順位推移チャートをまとめたいと思います。

 

ad

関連記事

JFL 2016年1stステージ第4節終了。ヴァンラーレ八戸3連勝

皆さんこんにちは。 もうすぐ4月ですね。八戸もだいぶ暖かくなって...

記事を読む

no image

ラーメン龍二に行ってきました

外食といえば、すき家、丸亀製麺、マクドナルドといった子供も喜ぶ限られた...

記事を読む

ヴァンラーレ八戸の補強に関して好き勝手言ってみる

皆さんこんにちは。 今日はヴァンラーレについて書いてみたいと思い...

記事を読む

美味しいラーメン屋発見!蛯沢商店

八戸の長苗代に先日オープンした蛯沢商店に行ってきました。 蛯沢商店は...

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑